スポンサーリンク

ファンヒーター上は冬の栽培エリア

 冬の期間はもちろん屋外や風除室は、気温が零下となるためNGです。

 当然屋内での水耕栽培となるのですが、ただ栽培してそれを食すとい
 うのではなく、観賞して癒しをもらうということが主目的なので、自
 分の部屋が栽培エリアとなっています。

 日中は仕事に行って部屋が使われていないため、少しでも暖かさの残
 るファンヒーターの上が定位置です。

 朝6時にタイマーが働き点火され、7時に消火して出勤です。
 日中の屋外は-3~5℃ですが、部屋内はだいたい11~14℃くら
 いに保たれています。

 そして夜は、テーブルの上のパソコンを操作している間中、テーブル
 の上に移動しています。

 就寝時は、通常は全て消灯するのですが、ときどきタイミングを考え
 てLED照明を朝まで点灯しておくようにしています。

 こういったサイクルで栽培することで、冬期間も元気を保ち成長を続
 けさせることができています。

 2022-1  2022-2
    冬の栽培エリア         サニーレタス

 2022-3  2022-4
    サニーレタスの新芽         レタスの新芽 

 2020  2022-5
    発芽ユニット(20日)     発芽ユニット(22日)


スポンサーリンク

a:1448 t:1 y:0