中玉フルーツトマトから種採取し発芽テスト

今年五月、中玉のフルーツトマトの苗を 5株購入し、ハウスの中で栽培しました。とても甘くておいしかったので、来年は同じものを再トライしようと思い、取れた実から種を採取することにしました。

実ったトマト
完熟フルーツトマト

採取した種
採取したトマトの種

トマトの中から種を採取したとき、種の周りにはゼラチンのような塊りが付着しているので、種が通過しない程度の網の目の上でこすりながら水洗いをして取り除きました。
 

 

発芽するかどうかの確認テスト

今迄、畑でトマトを栽培するときは、いつもホームセンターである程度の大きさに育った苗を買って、育てていました。

今回のように実際のトマトから種を採取して、翌年に苗を作って育てたという経験はなかったので、採取した種がきちんと発芽するかどうかを、実際にテストして確認してみることにしました。

10月4日
トマト発芽確認0

10月7日
トマト発芽確認2

■結論:
まっ赤に熟したトマトから採取した種は、短期間できちんと発芽することを確認することができました。

■条件:
確認方法:上記写真の通り
場所  :室内
平均気温:21℃(13℃~24℃)
発芽に要した日数:3日間

フルーツトマトの場合、苗の値段も普通のトマトより高いですし、種の値段も意外に高いので、今回のように熟したものから種をとっておくのは、とてもコストの節約になります。
 


a:177 t:1 y:0

コメント


認証コード8574

コメントは管理者の承認後に表示されます。