スポンサーリンク

06月28日:キュウリの生命力、根がすごいことに!

 以前からトマトの生命力はすごいと思っていたのですが、最近、キュ
 ウリの生命力も本当にすごいと感心させられたのでした。

 何かと言うと、前にも少し記事に書きましたが、キュウリの根のがす
 ごいのです。

 水槽の中で成長するだけにとどまらず、上のすき間からどんどん伸び
 出して、絨毯のように厚さをもちながら広がっているのです。

 水槽の中から真っ白い根が上部の日光遮断プレートの下一杯に広がっ
 ていました。

 トマトの根は株元の付け根から、根のヒゲが無数に出てくるのですが、
 きゅうりの場合は、水槽の中から伸び上がってきているのです。

 トマト根  キュウリ根
    昨年のミニトマトの根         今年のキュウリの根


 キュウリ根2
    キュウリの根がすごい!


 水分は下にあるのに、なぜ空気中の方へ伸びてくるのでしょうか・・
 と考えていましたが、水槽内の状態を確認して理由がわかりました。

 水槽内が密集状態になっているので、わずかな空間や湿気があれば、
 すぐにそちらへ根を伸ばすようにしているようです。

 いずれにしろ株上部が成長がすごい植物は、それに比例して根の成長
 がすごいということです。

 上部がすごくて下の根はひっそりと・・ということは、絶対にないよ
 うに思います。

 そのようなキュウリの根なので、絶対水を切らして乾燥させないよう
 に注意しています。乾燥させてしまうと、一発で上部の茎や葉がしお
 れてしまうので。

 天気が良い日は1.7Lくらい、曇りの日は0.6~0.8L程度で晴
 れの日の半分以下です。

 ですから晴れの日の補充は、絶対に忘れないように気を付けています。
 毎日、おいしいキュウリを食べたいので。
 (実際は1株なので、3~4日に1本ですが・・)

スポンサーリンク




a:2027 t:1 y:0