トップ>種子

種子

水耕栽培用に使う種は、特に特別なものを使ってはいません。ホームセンターや100円ショップなどに売られている、普通の種を使っています。

生産地やメーカー、価格の違いなどで成長度合いや収穫率を比較したことなどありません。あるメーカーの種は極端によくなかったなどと、そのような結果はありませんので、あまり気にする必要はないと思います。

強いて一つ上げるならば、買った種を培地の上に定置し発芽させるのですが、蒔くときはできるだけ大きい見た目の良い種を使うということ。

また1つの小さな培地に3~5粒の種を蒔くのですが、発芽後間引きする際にはできるだけ元気に見えるものを残すということでしょうか。

ですが、そんなに神経質にならなくても良いでしょう。この辺の部分で、特に過去に失敗したということはありません。

過去に失敗したものは、全て発芽しない、発芽してもすぐにダメになっていってしまう・・というものでした。

種が悪いのか、発芽のための環境が悪かったのか、明確に原因を掴んでいないので、今後の課題というところですね。

つまり、ちゃんと発芽さえしてくれるなら、その後はうまく育てていけるということです。

過去に栽培した野菜の例

 ★レタスとサニーレタス、ミニ白菜
 レタスとミニ白菜 レタスサニーミニ白菜(裏)

★胡瓜とナス、ミニトマト
胡瓜ナスミニトマト 胡瓜ナスミニトマト(裏)

★小ねぎ
小ねぎ 小ねぎ(裏面)

★白菜とチンゲン菜
白菜チンゲン菜 白菜チンゲン菜(裏)


a:3132 t:4 y:1